TYTNSフォワード結果(5/1~5/31)

こんにちは稲荷です。

5月のTYTNSフォワード結果になります

 

2021年度はまだマイナスの月がなく、順調といえるでしょう。
5月の結果も見ていきましょう。

4月の結果はこちらから

 

 

フォワード結果

 

今回はご要望にお応えして、各通貨毎の結果も掲載します。
MT4のスクリーンショットになりますので拡大してご覧ください。

 

 

MODE1

エントリー : 720/1266

勝率 : 56.87%

利益 : ¥330,000

※ 5000円BETをした場合の利益です
※ ペイアウト1.85で計算しています
※ MODE1の全シグナルの集計結果になります

 

Image from Gyazo

 

 

MODE2

エントリー : 365/643

勝率 : 56.77%

利益 : ¥161,250

※ 5000円BETをした場合の利益です
※ ペイアウト1.85で計算しています
※ MODE2の全シグナルの集計結果になります

 

Image from Gyazo

 

 

 

 

各MODEどちらとも十分な収益を出すことが出来ました。
中勝率を高エントリー回数で回すことで利益を獲得できた月になりました。
エントリー回数が多い相場は闇雲にエントリーしてしまうと安定しづらくなるため、裁量要素が重要になってきます。

 

またスクリーンショットを見て頂ければわかる通り、全ての通貨がプラス収支という訳ではありません。
上記のフォワード結果は平均値になりますので、マイナス収支の通貨も存在します。

この点でも裁量要素が重要です。
逆に裁量要素を分析することが出来れば、マイナス収支通貨でのエントリーを避けることが出来るため、更なる利益を期待できます。

 

私が考えるシグナルツールの正しい使い方は、シグナルツールのサインを裁量分析でエントリーしていくことです。
そうすることで、相場に張り付く必要がなく高勝率ポイント(エントリーサイン)だけで戦うことが出来ます。
シグナルツール単体で利用するというよりは、シグナルツールは補助ツールとして考えて取引をしていくと安定して利益を出せるようになっていきます。

 

また、TYTNSには「裁量マニュアル」が付録します。
相場分析方法から意識するポイントまで記載がありますので、初心者からでも十分活用することができます。

是非お試しください。

 

 

 

もし5月の収益がマイナスだった人は是非ツールを活用していただきたいです。

無裁量での損益結果ですので、この結果に裁量を加えれば上記の結果を上回るのは容易です。

 

  • 稼げていない人
  • 初心者でどうしたらいいのかわからない人
  • 勝率が不安定な人
  • バックテスト取得済みのノウハウがない人
  • その他BOをやっていて現状に満足できていない人

 

上記のような方には是非手に入れてほしいです!

BOで勝っていくには感覚なんかでは無理です。

過去相場において勝っていたという事実だけが信用できるものになります!!

 

TYTNS
商材を買って勝てなかった人,初めてツールを買う人集まれ!BO業界で1番信用があるシグナルツール!今までの常識が覆ります。

 

ご質問ご相談はご気軽にLINE@まで!

友だち追加

プログラマーの視点から有益な情報を流しております!