TYTNSフォワード結果(6/1~6/30)

こんにちは稲荷です。

6月のTYTNSフォワード結果になります

 

2021年の前半戦が終わりました。
TYTNSは21年度はまだマイナス成績の月がなく、好調と言っていいでしょう。

 

5月の結果はこちらからご覧いただけます。

 

それでは6月の収支を見ていきます。
先月のMT4画像の評判がよかったため、6月も同様にMT4の画像を載せております。

 

 

フォワード結果

 

MODE1

エントリー : 786/1391

勝率 : 56.51%

利益 : ¥315,500

※ 5000円BETをした場合の利益です
※ ペイアウト1.85で計算しています
※ MODE1の全シグナルの集計結果になります

 

Image from Gyazo

 

 

 

MODE2

エントリー : 398/701

勝率 : 56.78%

利益 : ¥176,500

※ 5000円BETをした場合の利益です
※ ペイアウト1.85で計算しています
※ MODE2の全シグナルの集計結果になります

 

Image from Gyazo

 

 

 

 

MODE1・MODE2共に、全体で見るとプラス収支ではあるものの、勝率があまり高くない結果になってしまいました。
エントリー回数が多いため、裁量分析でカバーすることは可能ですが、勝率が高いに越したことはないですね。

 

MT4の画像を見て頂ければ原因が分かります。
収支がプラスの通貨とマイナス通貨が明確に分かれています。
それぞれのMODEでプラス通貨とマイナス通貨を数えました。

MODE1
プラス通貨:13 マイナス通貨:5

MODE2
プラス通貨:12 マイナス通貨:6

この結果を見て頂ければわかるようにプラス通貨の方が7割です。
つまり負けている通貨での取引を避けるだけで、結果が良くなります。

 

今回の場合だと以下の5通貨
GOLD・EUR/AUD・CAD/USD・CAD/JPY・NZD/USD

CAD通貨は昨年から成績が良くなく、エントリーを避けるのが賢明です。
昨年の記事にも同じこと書いているので、注意している人は取引していないはずです。

GOLDは他の為替相場とは異なった動きをすることが多いため、警戒が必要です。
ハマれば強いが、ハマらないと弱いの典型的な通貨です。

NZDとAUDは時間帯や日の出来高によって成績がかなり影響されるため、裁量取引の際は出来高を意識することがいいでしょう。

 

このようにして通貨別に対策をしていくと成績が伸びて安定もしてくると思います。
自分の成績を記録して分析することは上達する上で必須になりますので、記録などをされていない方はぜひお試しください。

 

また、取引記録をつける際はねね丸さんという方が出されている「ねね丸シート」というウェブサービスがおすすめです。

 

 

ねね丸さんはTYTNSの購入者でもあり、私は長いお付き合いになります。
とても信頼が出来るお方なので余計な心配はいりません。
気になる方はLINEでご連絡をし見てみてください!

 

ねね丸さんのLINE

https://lin.ee/RMTG1HW

 

 

 

もし6月の収益がマイナスだった人は是非ツールを活用していただきたいです。

無裁量での損益結果ですので、この結果に裁量を加えれば上記の結果を上回るのは容易です。

 

  • 稼げていない人
  • 初心者でどうしたらいいのかわからない人
  • 勝率が不安定な人
  • バックテスト取得済みのノウハウがない人
  • その他BOをやっていて現状に満足できていない人

 

上記のような方には是非手に入れてほしいです!

BOで勝っていくには感覚なんかでは無理です。

過去相場において勝っていたという事実だけが信用できるものになります!!

 

TYTNS
商材を買って勝てなかった人,初めてツールを買う人集まれ!BO業界で1番信用があるシグナルツール!今までの常識が覆ります。

 

ご質問ご相談はご気軽にLINE@まで!

友だち追加

プログラマーの視点から有益な情報を流しております!