第5回 【バイナリーで勝つ 行動編】

こんにちは稲荷です。
コラム配信第5回になります。

以前のコラム配信を読めていない方はこちらに掲載しておりますので、お時間がある時にお読みになってください!
きっとたくさんのことが学べると思います。

 

それではさっそく【バイナリーで勝つ 行動編】を解説します!

前回の【戦略編】内容は覚えているでしょうか。
バイナリー勝とは期待値を追うことである。と私は言いました。

 

本日は「初心者さんやまだ安定して利益を上げれていない人がどのようにすれば利益を上げれるようになるのか」を解説していこうと思います。

今回を読んでいただければ、これからどうするべきなかの道しるべにはなると思います。

大きく二つに分けて解説します。

・ノウハウがない人
・ノウハウがある人

ノウハウがある人は、ノウハウの期待値をしらない(バックテストを取得していない)とします。

ノウハウがあり期待値も理解している人は既に稼げている人なのでここでは省きます。

 

ノウハウがない人。つまり始めたての初心者さんですね。
ここの人はとにかく知識を付けてください。
YouTubeからブログまで手当たり次第に読み漁ってください。
私自身も記事を書いているので読んでください。

 

 

ここで気をつけてることは、すべての情報を真に受けないことです。
ネットで無料で見れる情報の信憑性なんてたかが知れてます。
嘘情報を載せて詐欺商品を販売している輩もいますので、全ての情報に疑いの目でかかるくらいの気持ちで情報収集をしましょう。

知識が全然ないのに取引をしている人が多すぎます。
インターネットから知れる情報はない。というくらいまで情報収集が出来てやっとスタート地点に立ったと思ってください。

 

 

次にノウハウはあるけど利益が出ていない人。
この人は今すぐご自身のノウハウのバックテストを取ることです。
私はバックテスト代行をしているので様々なノウハウを検証してきました。

 

取引しているにも関わらず損益分岐点を超えていないノウハウは多数ありました。
前回も書きましたが自分のノウハウの期待値を知ることは本当に大事なことです。

負け始めたときにご自身の期待値を知っていれば耐えることが出来ます。
逆に期待値を知らないとノウハウに対して疑心暗鬼になりメンタルがやられていきます。

そのためノウハウがある人のとる行動は「期待値を知る」です。
ご自身のノウハウのバックテストを取ってみてください。
自分で取れない人は代行してでも取る価値があります。

 

検証→実践→改善→検証….
このサイクルを回し続けてください。
そうすれば必ずご自身に合ったノウハウが手に入ります。
バイナリーはここまでやってやっと長期的に稼げる土台に建てるのです。

 

バイナリーは勝てばお金が増えますが、
バイナリーは負けたらお金が無くなります。

 

当たり前のことですが、改めてこの事を心に刻んでほしいです。
バイナリーやってなかった方がお金も時間もあったなんてことにならないようにしましょう。

 

このコラムを読んでいる皆様が正しい取引方法でバイナリーオプションで豊かになれればと思います。
皆様のご武運をお祈り申し上げます。

 

感想などお待ちしております!
ではでは~

プログラマーの視点から有益な情報を流しております!