第3回 【投資で勝つために絶対に必要な考え方 期待値】

コラム配信第3回目です。
前回まででどのような人が負けてしまうのか理解出来ました。
まだ読んでいない方はこちらから見ることが出来ます。

 

今回のテーマはこちらになります。
【投資で勝つために絶対に必要な考え方 期待値】

投資をやるのであれば絶対に知っておかないといけない知識です。

期待値をネット検索してみると以下のようにでます。
”統計学で、確率の見地から算定した平均値。”

正直よくわからないですね(笑)
分かり易くするため馴染みのあるものの期待値を見てみましょう。

・宝くじ 0.45
・競馬 0.74
・パチスロ 0.85
・TYTNS 1.22

期待値は1を超えるとお金が増えて、1を下回るとお金が減ります。
つまり宝くじ競馬パチスロはやればやるほどお金が減る仕組みになっています。

あくまでも期待値とは絶対に〇〇という訳ではありません。
パチプロのようにパチスロを生業にしている方もいますしね。

バイナリーオプションを何も考えずにエントリーした場合の期待値は恐らく0.7くらいだと思います。
RSI30/70ノウハウでも通貨によって期待値1.0あるかないかくらいです。

皆さんもそれぞれノウハウを持っていると思います。
しかしご自身のノウハウの期待値はご存知ですか。
期待値を知らないのであれば第1回目のコラムで書いた勝てない人に当てはまってしまいます。

期待値を知るということはメンタル管理にとって非常に大事なことなのです。
自身の期待値がわかれば資金増加ペースがわかるのでエントリーに一喜一憂しなくなりますよね。

ある程度知識が付いたからエントリーするのではなく、ご自身のエントリーの期待値を理解してからエントリーするようにしましょう。
もしかしたらあなたのエントリーは長く続ければ続けるほど資金が減るノウハウなのかもしれません。

期待値についてはまだまだこれだけでは語りきれません。
今回のコラムを読んで期待値の重要性がわかってくれれば幸いです。
皆様もご自身で調べてみてください!

ではでは~。

プログラマーの視点から有益な情報を流しております!